イリュージョンブログ

スタジオNEOの機能紹介パート2とバトルアリーナの解説です!

マスターアップしましたが、まだ配布用データとかも用意します

早いもので3月も今日で終わり。
明日から4月の始まりです。
4月ともなれば、もう誰が何と言おうと春のはずですが…。
今年はどうもまた、四季の感覚がおかしいようで。
関東の桜が終わる頃にはあっという間に初夏になっているようです。
まぁ、温かいのは過ごしやすくていいんですが、なんとも季節感がというものが…。
そのうち日本の四季は、寒い雨季と寒い乾季、暑い雨季と暑い乾季ぐらいに分かれるんじゃないかと、
妙な心配をする今日この頃です。

そんなわけで本日は本文が長くなるので前置きはこれくらいにして、
気合を入れてブログの更新行ってみましょう!

春の訪れとともにあなたの届くパーティーのお誘い!
『ハニーセレクト~パーティー~』最新情報のお届けです!

おかげさまで本日無事マスターアップいたしました!
11000
4月28日の発売日まで、今しばらくお待ちください。

本日は新機能満載の『スタジオNEO』の操作に関して動画付きで詳しく紹介しています。
1000
『ハニーセレクト~パーティー~』とセットでついてくる『スタジオNEO』の機能紹介パート2!
いまだかつてないこだわりの3Dシーンエディット機能がいっぱいです。
『ハニーセレクト~パーティー~』でお気にいりのハニー達との
『…その続きの物語』を『スタジオNEO』で作ってみてはいかがでしょうか?
ぜひこちらから最新情報をチェックしてください!

さらに、予約すれば必ずもらえる、共通予約特典
『ビキニアーマーセット』もついて来ます!
0004
ハニー達との新たなる夢のひと時をお届けする『ハニーセレクト~パーティ~』今後の追加情報もお見逃しなく!

また本日は特別なお知らせも。
12000
今年もILLUSIONが協賛メーカーとして『Unite2017 Tokyo』に参加いたします。
4月3日までに申し込むと、チケットが早割になりますので、ご興味のある方はお早めに。
詳しくはこちらのページをチェックしてください。
 

さてさて、さらに続きます。
本日はブログ特別企画。
ブログで紹介、『バトルアリーナへの道』パート1です。

『ハニーセレクト』でキャラメイクした女の子たち。
折角色々なバックボーンのイメージが浮かんでいるのに、なかなか実際に使う機会がありません。
そこで、そのイメージを具体的に設定して(バトルに特化ですが…)遊ぶことができるのが、
キャラメイクプレイングシステム『バトルアリーナ』なのです。

まずは『バトルカード』を作ってみましょう。
とりあえず「強い吸血鬼の女の子」を作くりたいと思い立ったとします。

ステップ1:『ハニーセレクト~パーティー~』のキャラメイクでキャラの外観を作る。
00000
『アクセサリー』を調整して吸血鬼っぽくキバを。
00000_1
 
 
 
キャラカードはこんな感じです。

キャラカードができたら、いよいよバトルアリーナで『バトルカード』を作っていきます。

 
 
 
ステップ2:パラメーター設定・基本ステータス
00001
性別は、女、男、不明が選べるので女を選択。
クラスは下からB・A・S・SS・SXの5種類で、迷わず最強のSXに。
スタイルは魔力、さらにSXクラスは3種類の技属性を持つ事ができるので、
吸血鬼っぽく闇、アンデットなので土、冷たい雰囲気をイメージしたいので氷の3種類を取得。
ちなみにスタイル、技属性ともに相性を持っています(“魔力”は“物理”に強いけど“呪力”に弱いとか)。
名前と通称を設定して、ステータスの数値を決めます。
00002
SXクラスはボーナスポイントが120あるので、全てステータスに割り振って使いきります。
(ちなみに一番弱いBクラスのボーナスは20しかありません)。
各ステータスの意味は以下の通りです。

敏捷:ユニットの移動範囲と部隊としての先攻・後攻を決定する数値です。
行動:行動の際に消費する数値で、0になると行動不能になります。
体力:ユニットのヒットポイントです。0になると戦闘不能になります。
威力:攻撃で敵に与えるダメージを決める数値です。
装甲:敵の攻撃のダメージを減少させる数値です。
攻撃点:攻撃技を設定する数値で、攻撃技の斬弾数を示します。
防御点:防御技を設定する数値で、防御技の耐用数を示します。
必殺技:必殺技を設定する数値で、必殺技を使用する際に消費します。
特技:特技を設定するための数値です。

上記の数値を振り分けて、名前や通り名などの基本的な設定をします。

 
ステップ3:パラメーター設定・特技の設定
00003
特技は『バトル』でのキャラの個性を際立たせる大きな要素です。
特技名称や内容を自由に設定したら、イメージに合った効果を付けていくといった感覚です。
ステータスで割り振った特技のポイントの範囲内で、50種類ある様々な特技効果を取得していきます。
特技の名前と内容に関しては自由に設定可能です。(未設定でも問題ありません)
彼女の特技ポイントは一先ず上限の36にしてあります。
特技名は『真祖の血統』。己の血に宿った吸血鬼としての純粋な力が彼女の能力と設定しました。
さて、それを表現するのに、どの特技効果を取得しましょう…。

00004
まず絶対外せないのが『吸引』です。
これは攻撃時に相手に与えたダメージの20%、自分のHPを回復できるという効果です。
コストは20ですが、吸血のイメージのためぜひとも押さえておきたいです。
残る特技ポイントは16。

次はアンデットをイメージするのに外せない『死力』です。
これはHPが0になって戦闘不能になっても、自動的にHPが5に回復するという効果があります。
使えるのは1バトル中に一回のみですが、アンデットに限らず、不死身のイメージを演出するには大変効果的です。
コストも10で、手ごろ(?)な感じです。
一度倒したと思っても再び立ち上がって、攻撃をあてる毎にHPが回復していく…。
まさに不死身の吸血鬼のイメージにぴったりです。

『吸引』と『死力』併せて30、残りは6。
この数値ですとあまり強力な特技効果は取得できません。
ちなみに特技ポイントはすべて使いきる必要があるので、残った数値をステータスに振りなおすか、細かい特技を複数とるか思案のしどころです。
結局、残り6ポイントで『攻撃修正+1』と『射程延長+2』を取得(どちらもコスト3)。
『攻撃修正』は攻撃の際の判定数値が+補正されるという効果です。
『射程延長』は攻撃および治療の射程範囲が延長される効果です。
全ての効果を合わせて下記のような特技の出来上がりです。

特技名称『真祖の血統』
内容:鮮血の天使の加護を受けた真祖の血をひく、純血の吸血鬼の力。
取得効果:『吸引』、『死力』、『攻撃修正+1』、『射程延長+2』
仕様ポイント:36

自己強化の系統だけで特技ポイントの上限36をフルに使った特技なので、結構“体そのものが強力”を表現できたように思いますが…。

さて、特技が決まったら次はユニットの武器となる『攻撃技』と、防具となる『防御技』の作成と登録ですが、少々長くなってきたので続きはまたの機会に。

以上『バトルアリーナへの道』パート1でした。

 
 
そして、現在大好評発売中!
0001
ILLUSIONが満を持してお届けするVR専用タイトル『VRカノジョ』
現在、追加衣装やマップ、新機能を更新した追加プログラムを配信中!
また『VRカノジョ要望フォーム』も公開中です。
今後のバージョンアップに向けてご意見・ご要望をお待ちしております。
書き込んでくれた方は、もれなく
『書き下ろし壁紙カレンダー』をプレゼント!
今後もますます目が離せない『VRカノジョ』
詳しくはVRカノジョページにてご確認ください!

 
01
現在『ハーレムめいと追加衣装~スクールセット』
好評ダウンロード販売中です。

『ハーレムめいと追加衣装~スクールセット』は
ILLUSION ONLINE様のオリジナル商品です。
ここでしか手に入らない追加データとなりますので、ぜひお見逃し無く!

 

今回はこの辺で。
それではまた、次回の更新でお会いしましょう!

タグ :